top

2013年 4月 8日

【サンク・コスト効果】

今回の気になるキーワードは「サンク・コスト効果」!!

まずはサンク・コスト(sunk cost)。

 

サンク・コストとは、すでに投下した資金(労力・時間もですが)のことで、回収できない費用(埋没費用)のことです。

 

では、「サンク・コスト効果」とは!

「すでに多くを投資してしまっているという理由だけで、不利な投資をさらに続ける」

という事です。

 

「サンク・コスト効果」の事象では有名な「コンコルド誤謬」があります。
※コンコルドの誤謬:過去の投資が将来の投資を左右すること

 

英仏が共同開発した旅客機コンコルドは開発段階でたとえ完成しても採算が取れないことが予測されたにもかかわらず、これまでに投資した開発費が巨額だったため、開発を継続し、完成はしたが、結局、赤字はさらに膨れ上がった。。。

 

「サンク・コスト効果」が多く見られる業界として「投資」があります。

 

株やFXなどの投資で、状況が変化したにもかかわらず「損ぎり」せず、追加投資(ナンピン買・売)などでさらに含み損を膨らまし・・・壊滅的な打撃を被ってしまった。

 
こういった現象は、人の心理として「失敗することを考えない」からだそうで・・・耳の痛い話ですねぇ~(^^;

 
どの業界も同じですが、間違いに気づき、サンク・コストにとらわれず、「撤退する勇気」が大事というですね。

アクセス数

  • 19559総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
2013年4月
« 3月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

BOOK 紹介